デントリペアスクールの選び方

スポンサーリンク

スクールの選び方

デントリペアで独立・開業をしようと思った際に、
どのデントリペアスクールで技術を習得するかというのは、
その後の将来に対し非常に大きな影響を与えます。

 

ここでは、デントリペアのスクール選択をする際の3つの指針を説明をします。

 

 

スクールを選択する際の3つ指針

スクールを選択する際の指針を説明しますが、ここでは、3週〜4週間コースを前提に説明します。

 

1.実車を練習に使用すること。
これは、必須と考えます。費用が安めのスクールでは、ドアパネルはボンネット等
分解されたパーツのみ使用して講習を行っていたりしますが、
実車でへこみを治す練習をしていなければ、実際の仕事でへこみを直すのは、非常に困難です。

 

2.受講期間がフレキシブル
デントリペアの技術は非常に難しいです。スクールではその難しい技術を3〜4週間程度で修得しようとします。
しかし、その期間内に十分なレベルに達しない場合もあるため、
ある一定レベルに達するまで受講のできるスクールを選んだ方が良いです。

 

3.講師(経営者)との相性
これが、一番大事かもしれません。スクール経営者とは受講中は講師と受講生として、
開業後は師匠・同業者として長いおつきあいになることになります。
開業後、しばらくは仕事の質問や悩みを相談する少なくありません。

関連ページ

スクールの実情
デントリペアで独立・開業を考えている方へ、デントリペアで開業する方のほとんどがデントリペアスクールで技術修得します。デントリペアスクールに関して、現役デントリペア職人が説明します。
受講コースの説明
デントリペアで独立・開業を考えている方へ、デントリペアスクールの代表的なコースについて、現役デントリペア職人が説明します。
ツール(工具)の購入方法
デントリペアで独立・開業を考えている方へ、デントリペアのツール(工具)の購入方法を説明します。